見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

二子玉川ライズ新商業施設「テラスマーケット」開業迫る 物販はDIYなど6店舗

「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」店内の様子(4月21日内覧会)

「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」店内の様子(4月21日内覧会)

  •  
  •  

 二子玉川東エリアの新商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」(世田谷区玉川1)が4月24日、開業する。

「ZARA HOME(ザラホーム)」の店内の様子(4月21日内覧会)

 オープンの第1弾は商業店舗の飲食・カフェ業態が6店と物販・サービス業態6店のほか、シネマコンプレックス(109シネマズ二子玉川)、フィットネスクラブ(アトリオドゥーエ二子玉川、ヘアサロン、世田谷区図書館カウンターと楽天カフェ。

[広告]

 物販業態では、「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA(ディーアイワイ ファクトリー フタコタマガワ)」(2階)が大阪に次ぐ2店舗目を開くとして関心を集める。Web通販サイト「DIYツールドットコム」の実店舗として展開する同店は、駅近の立地を生かし、工具のショールームのような機能を持つ。

 店内には「ワークスペース」と呼ばれる作業スペースも設置し、販売するほとんどの工具を購入前に試すことができるほか、定期的にワークショップを開く。「手作り好きな女性」を意識し、カラフルな工具や室内装飾用のペイント剤などもそろえる。また、商品ごとに設置したカードにスマートフォンをかざすと通販サイトの購入ページへ誘導する仕組みを導入。重く、かさばる工具をその場でインターネット決済し、自宅などへ配送できる。

 衣料・家庭用雑貨を扱う「ZARA HOME(ザラホーム)」(2階)は青山店に次ぎ国内で2番目の広さ。売り場面積は461平方メートル。商品ラインアップは世界共通だが、駅からの通路側にキッズ向けのショーウインドーを設置し、ベビーカーでの入店を考慮し通路を広く取ったことで「ファミリー層の多い」二子玉川を意識した造りにしたという。

 新商品は、2週間ごとに月曜・金曜に入荷。テーブルウエア、ベッドリネンなどのほか、ベビー、キッズ、レディース、メンズのルームウエア、食器、ギフトアイテムなどの家庭用雑貨約3万点をそろえる。

 そのほか産直の野菜を軸にこだわりの食器や雑貨、テーブルグリーンを販売する「Gardens Marche(ガーデンズマルシェ)」(2階)、セレクトショップ「EN ROUTE(アンルート)」(1階)、子ども用家具やインテリア雑貨を扱うライフスタイルショップ「ACTUS(アクタス)」(2階)、24時間営業のコンビニエンスストア「LAWSON+toks(ローソン+トークス)」(2階)など。

 営業時間は店舗により異なる。

  • はてなブックマークに追加