3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

二子玉川のチーズ料理専門店がテークアウト 数量限定チーズケーキも

テークアウトの「Everyone’s Cheesecake(エブチー)」

テークアウトの「Everyone’s Cheesecake(エブチー)」

  •  
  •  

 二子玉川小学校交差点近くのチーズ料理専門店「バール ア フロマージュ スーヴォワル」(世田谷区玉川4、TEL 03-6805-6399)が4月から、テークアウトメニューの販売を強化している。

 「チーズでお客さまを幸せに」をコンセプトに、フランスで最も消費されている「コンテチーズ」の産地ジュラ地方のチーズを使った郷土料理やアレンジした料理を提供する同店。

[広告]

 新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受け、同店では3月末よりテークアウトを中心とした自粛営業を行っていたが、4月6日から12日まで、店内での飲食提供を全て取りやめテークアウト専門にすることに決めた。

 オーナーの谷田浩巳さんは「テークアウトは需要が伸びていることもあり、いずれやってみたいと考えていた。食、特にチーズを通して人を笑顔に、街を元気にとの思いで店をやってきたので、ご家庭で店の料理を楽しんでいただき、お客さまに笑顔になっていただければ」と話す。

 テークアウトメニューは、サバと根セロリ、ブルーチーズを巻いた「タルトフランベ」(ドリンク付き、1,500円)などのランチ向けの軽食をはじめ、「チーズ屋のトリュフオムレツ」(1,650円)、「ずわい蟹とホタテのマロワール タルトグラタン」(1980円)、「国産牛ホホ肉の赤ワイン煮トリュフバター生パスタ添え」(2,200円)などのグランドメニュー、年明けから構想を練り、このタイミングで完成させたベイクドチーズを焼いた後、冷めたレアチーズの層を流し込み仕上げる「Everyone’s Cheesecake(エブチー)」(ホール=2,800円、ハーフ=1,500円、1カット=600円、1日15台限定、要予約)などのデザートも用意する。

 2,000円以上購入すると先着で10人にラクレットチーズ約100グラムを進呈。

 谷田さんは「テークアウトへの急な変更にもかかわらず、たくさんのお客さまから暖かい言葉や励まし、応援も込めてご購入いただき本当に感謝している。あらためてこの場所で開業して良かったと実感している。チーズは食物繊維とビタミンCを補うことで完全栄養食となるので、チーズを食べて元気に過ごしていただければ」と話す。

 メニューや営業の最新情報は、フェイスブックやインスタグラムで発信する。

 受付時間は平日15時~21時、土曜・日曜は12時~14時、15時~20時。火曜定休。近隣の注文にはデリバリーも対応する。予約は電話で受け付ける。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home