3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

二子玉川ライズS.C.54日ぶりに全館営業再開へ 区民施設も宣言解除受け

二子玉川ライズS.C.の外観

二子玉川ライズS.C.の外観

  • 132

  •  

 二子玉川ライズS.C.(玉川2)や、広域二子玉川エリアにある区民利用施設や文化施設が6月1日から営業再開した。

 緊急事態宣言に伴い4月8日から食料品売り場などを除き臨時休業していた同S.C.は、東京都の緊急事態宣言が解除されたことを受け、客や従業員の安全、安心の確保をして上で54日ぶりに営業再開する。ドッグウッドプラザも5月29日より再開。

[広告]

 店内は、売り場の消毒、換気の強化をはじめ、飛沫(ひまつ)防止シートの設置、待ち列や飲食店の座席のソーシャルディスタンスの確保、一部のキッズスペースなどの閉鎖、少人数での来店、入店時のマスク着用、出入り口に設置した手指消毒液の使用を呼び掛けるなどの感染防止対策を行う。営業時間は短縮し、専門店=11時~19時、飲食店=11時~21時、東急フードショー=11時~19時、東急ストア=10時~23時。一部営業時間の異なる店舗や営業休止継続の売り場もある。

 区民利用施設も、玉川台図書館(玉川台1)、図書館カウンター二子玉川(玉川1)などの図書館が、5月22日から来館者の混雑緩和策として無償で予約貸出資料の宅配サービスを、6月1日から分散来館を呼び掛けた上で予約貸出資料の貸出、返却など、段階的にサービスを再開する。

 文化施設では、世田谷美術館(砧公園1)、岡本公園民家園(岡本2)、次大夫堀公園民家園(喜多見5)などが一部施設の入場制限を設けた上で、6月2日から段階的に再開。

 スポーツ施設は、世田谷区立総合運動場、大蔵第二運動場(以上、大蔵4)などの野球場やテニスコートなど屋外スポーツ施設に限り、ロッカールーム、更衣室など一部施設の利用制限をした上で6月1日から再開する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home