見る・遊ぶ

二子玉川ライズで「スケートガーデン」 絵本の世界観テーマに、スケート教室も

スケートガーデンの様子

スケートガーデンの様子

  • 28

  •  

 屋外リンク「二子玉川ライズ スケートガーデン2021 どうぶつたちのスケート場」が12月11日、二子玉川ライズ中央広場(世田谷区玉川2)にオープンした。

[広告]

 今年で7回目となるスケートガーデンのコンセプトは、「絵本作家エリック・カールの『はらぺこあおむし』に登場するシロクマやペンギンなど冬の生き物に囲まれながらスケートを楽しむ」。今年も「個人レッスン」や「スケート教室」など、初心者から上級者まで楽しめるプログラムを用意する。

 初めてのスケート体験ができる未就学児と保護者限定の「キッズタイム」をはじめ、初めての人やもっと上達したい人も受けられる「個人レッスン」、「初心者ワンポイントレッスン」、全日本選手権8連覇した渡部絵美さんによる「スケート教室」や「冬休み集中教室」も開催。今年も初めての子ども向けの補助器具の無料貸し出しを行う。リンクを広く使いたい人には、営業時間外の貸し切りも可能。

 同施設担当者は「土曜・日曜・祝日は密にならないよう完全入れ替え制にし、今年からウェブ予約ができるようにした。安心して利用いただくために、感染対策を徹底した運営を行っていくので、かわいい動物たちに囲まれながら、開放感あふれる空間でスケートを楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は、平日=13時~19時、土曜・日曜・祝日、12月27日~1月7日(90分の入れ替え制、要事前予約)=11時~19時。料金は貸し靴込みで大人=2,000円、中学生~大学生=1,800円、小学生以下=1,500円。2022年3月6日まで(元日は休業)。マスクと手袋の着用が必須。混雑時には入場制限を行う場合もある。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース