見る・遊ぶ 暮らす・働く

玉川高島屋S・Cでハロウィーンイベント バルーンフォトスポットや仮装パレードも

バルーンフォトスポット

バルーンフォトスポット

  •  

 玉川高島屋S・C(世田谷区玉川3)は現在、「2017 玉川高島屋 S・C HAPPY HALLOWEEN」を開催している。

 昨年まで、セサミストリートのコラボレーションでハロウィーンを盛り上げてきた同S・C。今年は、バルーンを採用した「フォトスポット」を館内各所に設置。来館者は、ジャックランタンやゴーストなどのハロウィーンにちなんだ装飾を背景に記念撮影できる。同スポットで撮影した写真を呈示することで同館の一部のレストランでサービスも受けることができるほか、インスタグラムの写真投稿キャンペーンも展開する。館内に設置するバルーンの総数は約6000個になるという。

[広告]

 昨年は1400人以上の親子が参加したという「ハロウィーン仮装パレード」は、10月28日に開催。ファミリー向けに、仮装した子どもたちや家族らが玉川高島屋S・Cの「ガーデンアイランド」からスタートし、パレードを演奏で盛り上げる仮装音楽隊と共に約800メートル先の本館まで約20分かけて行進する。

 27日からは「謎解きラリー『マジカルパンプキンを探せ!』」を行う。かぼちゃプリンの制作過程をイメージした謎解きストーリーを館内各所に設置し、すべての謎を解いた人にかぼちゃプリンを進呈する。

 同S・C広報担当者は「バルーンフォトスポットは、メンテナンスをして鮮度を保っている。この機会にフォトスポットで記念写真を取っていただければ」と話す。

営業時間は10時~21時。10月31日まで。