二子玉川 東急フードショーに英国のスコーンテークアウト専門店 季節限定メニューも

デメララベーカリー

デメララベーカリー

  •  

 二子玉川ライズS.C.の地下1 階、二子玉川 東急フードショーの食紀行ゾーン(世田谷区玉川2-21-1、TEL.03-6805-7254 直通)に、ワールド・パスティー・チャンピオンシップ(生地作りの世界大会)で優勝経験を持つベイク職人ライアン・スメドレーさんのレシピによる英国のスコーンテークアウト専門店「デメララベーカリー」がオープンして約1カ月がたった。運営は(株)MANGOS(新宿区市谷砂土原町)。

 2016年に新宿に日本1号店をオープンした同店。これまでに大阪、荻窪など3店舗を展開。4店舗目となる二子玉川店は、外国の食文化や英国のスイーツの知識がある40代以上の層が主なターゲットのスコーンと、二子玉川エリアの客層が合うことから出店を決めたという。

[広告]

 同店は、世界チャンピオンのレシピを忠実に再現したスコーンと、スコーンには欠かせない「クロテッドクリーム」や「ジャム」を提供することにより、「アフタヌーンティー」や「クリーム・ティー」に代表される英国のスコーンの食べ方や食文化を提供することをコンセプトに展開。スコーンは、100%バターを使うなど自然の素材を使い、外はサクサク、中はホロホロする口触りの滑らかな食感にもこだわったという。

 メニューは、ダブルバタースコーン「プレーン」、「アールグレイ」(以上231円)、「チョコチップ」、季節限定商品の「いちじくナッツ」、「静岡抹茶&大納言」(以上251円)の5種類を用意し、月に1回2種類のスコーンが入れ替わる。スコーンにあわせて英国ロダス社の「クロテッドクリーム」(330円)、英国コンウォール地方ボディトンズ社のペクチンを使わない「ストロベリーコンサーブ」(391円~)を提供。スコーン3個とクロテッドクリーム1個がセットになった「おトクなスコーンセット」(1,001円)も用意する。

 クロテッドクリームを練り込んだ「イングリッシュ チーズケーキ」(4個入り=648円、8個入り=1,296円)、「クロテッドクッキー」(350円)、ビクトリア女王の名を冠しラズベリーソースを挟んだ「ヴィクトリアケーキ」(281円)、「バナナブレッド」(1,080円)、アールグレイの茶葉とレモンの香りが特徴の「パルミエバイ」(681円)、「ショートブレッド」(491円)、英国王室御用達ブランド「パートリッジ」の「ジンジャービスケット」、「レモンカードクッキー」、「バターショートブレッド」(各1,620円)など、英国にこだわったお菓子をそろえる。

 紅茶は、英国マックウッズ社の「オレンジペコ」、「イングリッシュアフタヌーンティー」、「イングリッシュ・ブレックファースト」(各1,561円)を販売。

 店長で同社マーケティング部マネジャーの藤原敦子さんは「世界チャンピオンのレシピを忠実に再現したスコーンと、本場英国のクロテッドクリームやジャムを提供することにより、英国の食文化を体験できる場所にしていきたい」と話す。

 営業時間は10時~21時。