食べる 買う

二子玉川に「ホームパイキッチンカフェ」 不二家ホームパイ限定メニュー提供

「ホームパイキッチンカフェ」店内

「ホームパイキッチンカフェ」店内

  •  

 二子玉川駅に隣接する「ニコタマデイズカフェ」(世田谷区玉川2、TEL 03-6805-6790)内に8月1日、「ホームパイキッチンカフェ」が登場した。

不二家ホームパイを使ったコラボメニュー

 ホームパイ発売50周年を記念し、不二家(文京区大塚)が8月1日の「ホームパイの日」から5日間限定でホームパイ初のコラボカフェを展開。

[広告]

 商業施設や住宅街、公園が隣接しファミリー層からサラリーマンまで大人をターゲットにカフェイベントが展開できる二子玉川エリアと、素材や製法にこだわるホームパイに親和性があるとして、同店での開催を決めたという。期間中、人気料理家のSHIORIさん監修による数量限定「ホームパイオリジナルメニュー」4種を提供するほか、プレゼント企画やサンプリングなどを行う。

 メニューは、砕いたホームパイの上にマヨネーズ、カニ缶、カレー粉などで和えたアボカド、刻んだトマトをグラス容器に入れた前菜「蟹とアボガドディップ」(450円)、ごはんとカレーに砕いたホームパイを散らしてトースターで香ばしく焼き上げた「ザクザク焼きカレー」(850円)、クリームチーズを塗ったホームパイにフルーツを盛りハーブを散らしたデザート「チーズクリームフルーツパイ」(430円)、フォームドミルクを載せたチャイラテに砕いたホームパイをトッピングした「ホームパイチャイラテ」(450円)をラインアップし、食感と甘みを生かしたメニューでホームパイの新しい食べ方を提案する。期間中、カフェの通常メニューのスムージー(3種類=各520円)に、無料でホームパイのトッピングも提供する。

 「SNS投稿キャンペーン」では、店内の様子や「ホームパイオリジナルメニュー」を撮影しSNSに「#ホームパイキッチンカフェ」を付けて投稿した先着150人に「ペコちゃんオリジナルマグカップ」を進呈する。

 注文時に「ホームパイ&ペコちゃん型のオリジナルシュガー(非売品)」を先着1,500人に進呈するほか、「ホームパイ」とSHIORIさんが本企画のために開発した「ホームパイカフェレシピカード」のサンプリングブース(数量限定)も設置する。

 同社広報担当者は「カフェの場を通じて、多くのお客さまとホームパイの出会いを作り、ホームパイのおいしさや商品に対するこだわりを体験していただければ」と話す。

 営業時間は、平日=7時~22時、土曜・日曜=8時~21時30分。今月5日まで。