3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

二子玉川で「氷上フェスティバル」 プロスケーターのアイスショーやスケート教室も

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  • 166

  •  

 「二子玉川ライズスケートガーデン『氷上フェスティバル』」が2月11日、二子玉川ライズ中央広場(世田谷区玉川1)で開催される。

 「二子玉川スケートガーデン」で行われ今年で2回目となる同フェスティバルは、「楽しく!仲良く!」をテーマに、本物の氷を使ったスケートガーデンをより多くの客に楽しみながら体験してもらいたいとの思いから二子玉川ライズが主催。1978(昭53)年に誕生した日本初のアイスショー「プリンスアイスワールド」に出演する日本で唯一のプロスケーターチーム「プリンスアイスワールドチーム」によるパフォーマンス、氷上競技やゲームなど、さまざまなコンテンツを用意する。

[広告]

 屋外リンクで滑ることがない「プリンスアイスワールド」の現役プロスケーターが奇麗な衣装をなびかせて見せるアイスショー「エキシビション」(11時~、15時30分~)をはじめ、スケートガーデン運営スタッフによるフィギュアスケート・アイスホッケー・スピードスケート3部門を融合した「エキシビション」(11時10分~、15時40分~)では、バックフリップ(後方宙返り)ができるスタッフによる迫力のあるパフォーマンスや、同スケートガーデンでスケートを覚えた子どもも登場してスケーティングを披露する。

 プリンスアイスワールドチームによるスケート教室「ふれあい教室」(12時30分~、17時~)、アトラクションゲーム「アイスホッケーシュート体験&カーリングボーリング」体験(13時30分~)など子どもが親しみやすいプログラムも用意する。

 同イベント担当者は「エキシビション以外の時間は一般滑走もできるので、パフォーマンスを見た後、実際に滑っていただくことでより楽しんでいただけると思う。ご家族で気軽に遊びに来ていただき、アイススケートの魅力を感じてチャレンジするきっかけになれば」と話す。

 開催時間は11時~19時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home