3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

二子玉川ライズにビアテラス 「ボタニックガーデン」コンセプトに

ビアテラスの様子

ビアテラスの様子

  • 127

  •  

 夏季限定ビアテラス「PREMIUM BEER TERRACE BOTANIC GARDEN〈プレミアムビアテラス ボタニック ガーデン〉」が7月3日、二子玉川ライズ中央広場(世田谷区玉川1)にオープンした。

 今年6回目となる同ビアテラスは、2018(平成30)年は「ビーチテラス」、2019年は「ロックガーデン」と毎年非日常の空間演出により、同施設の夏の人気イベントとして定着。昨年は2万人以上の人でにぎわった。

[広告]

 今年のコンセプトは「ボタニックガーデン」。二子玉川の特徴である豊かな自然にもマッチした、植物に囲まれた居心地のよい空間を演出した。「こんな時代だからこそ、オープンエアで心を解放できるひとときを楽しんでもらいたい」(同施設広報担当者)と、風に揺らぐ30種類以上の植物やフラッグの演出で「目で風を感じる空間」をつくった。中でも席ごとに見える景色を変えることで、何度も楽しんでもらえる「パレットガーデン」がお薦めだという。

 フードメニューは、今年もスペイン王室御用達のグルメストア「マヨルカ」プロデュースの特別メニューを提供。「マヨルカ特製ミックスパエリア」(1,100円)、「スペアリブ」(750円)、「野菜とニシンのエスカベッシュ」(650円)などをはじめ、テークアウトもできる「スペイン産生ハムのボカディージョ」(500円)などを用意する。

 ドリンクメニューは、「ザ・プレミアム・モルツ」「〈香る〉エール」「黒」(以上600円)をはじめ、今年
は植物をテーマにしたボタニックビアサワー「ローズ&ローズマリー」「キューカンバー&ミント」「ラ
ベンダー&レモングラス」(以上650円)やソフトドリンクをラインアップする。

 広報担当者は「今年のビアテラスは、この状況下での実施について協議を重ねた上でのオープンとなった。お客さまに安心していただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底しているので、気軽に利用していただければ」と話す

 営業時間は17時30分~21時30分(土曜・日曜・祝日=11時30分~)。9月27日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home