見る・遊ぶ

世田谷・多摩川沿いで春のウオーキングイベント 参加賞にカーネーションも

一昨年のイベントの様子

一昨年のイベントの様子

  • 12

  •  

 「第22回多摩川ウォーク」が5月9日、世田谷・多摩川沿いで開催される。主催は公益財団法人 世田谷区スポーツ振興財団。

 緑豊かな春を感じながらウオーキングに親しみ、健康の維持・増進や家族での交流の機会を提供することを目的に開く同イベント。昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったが、一昨年は894人が参加し新緑の多摩川でのウオーキングを楽しんだ。今年はスタートを分散方式にして、参加者にマスク着用をお願いするなど、感染症対策に配慮しての実施となる。

[広告]

 コースは、多摩川沿いを上流に向かって約9キロ歩くコースとなっている。世田谷・兵庫島公園をスタートし、多摩川五本松を経由し、調布市多摩川児童公園自由広場でゴールを迎える

 コースを完歩した人には「完歩証」と、母の日の実施ということから「カーネーション」を進呈する。

 同財団管理課事業係岡元さんは「今回は配布するコースマップに1キロごとの目印となる建物などを載せ、それを探しながらウオークラリーのように歩いてもらうことができるように工夫した。家族や仲間同士、1人での参加もお待ちしている。春のウオーキングですがすがしい気持ちや達成感を味わってもらえれば」と話す。

 参加資格は新小学1年生以上。参加費は、大人=1,200円、小学生・中学生=600円。定員は先着700人。申し込み締め切りは4月13日。

 スタートは8時~9時30分の分散方式。荒天中止。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース