食べる

用賀のフレッシュジュース店で「朝活」ディスカッション-参加メンバー募集

「Beauty Fruits」店前で店主の松本浩さん

「Beauty Fruits」店前で店主の松本浩さん

  •  

 用賀商店街のフレッシュジューススタンド「ビューティーフルーツ」(世田谷区用賀4、TEL 090-4925-3943)は現在、「朝活」ディスカッションのメンバーを募集している。

前回の朝活でのディスカッションボード

 昨年5月に開業した同店は、1978(昭和53)年福岡県生まれの店主・松本浩さんが「体と心の健康に貢献すること」をコンセプトに11年間の会社員生活を経て起業した。「25品目の美容・健康ジュース」(420円~)のほかに「飲む美容液」や旬の果物を使ったフレッシュジュース約10種類を店頭販売。近隣へ宅配もしている。現在は店頭で1日50杯ほどを売り上げている。

[広告]

 ITコンサルティング会社で製造業を顧客とする営業を担当していた松本さん。入社10年目でマネジャーに就任してからは若手社員向けに「朝のファシリテーション会」を実施し、お互いのコミュニケーションを図る活動を続け、その中から「若者が夢を持ってチャレンジする楽しさや苦しさを実感しながらも、自らの力を100パーセント発揮できる社会を実現したい」と、人材育成への思いを持ち始めたという。

 同店では4月に「朝活」を立ち上げ、参加メンバーの募集を開始。先月第1期を終了した。約3カ月間で4回、通勤前の朝6時45分から1時間、店内のスタンド3席を利用し開催。各回同メンバーでテーマを設けたディスカッションを通じて「気づき」を得、「より前向きな」1日のスタートを切ることを狙いとする。各回の終了後に進行を務める松本さんが作成した議事録をメールで送信し、この「振り返り」でさらに考えを深めることを促す。第1期の参加メンバーからは「新卒で入社し、初めて社会というものに出て日々の業務や今後の身の置き方など迷っていた私にヒントを与えてくれた」「健康はジュースで摂り、人間関係は松本さんの情熱のコーチング。『人生のチャンネル合わせ』ができる憩いの場だった」という感想が寄せられた。

 今回、第2期メンバーを新たに募集する。学生、ビジネスマンを対象とし、参加費用は1回につきビジネスマン=1000円、学生=800円。料金には「25品目の美容健康ジュース」1杯分が含まれる。1チームの定員は3人。先着順で応募を締め切る。詳細は同店のサイトで確認できる。

 営業時間は、平日=6時~17時、土曜日曜祝日=9時~17時。