見る・遊ぶ 暮らす・働く

二子玉川にクリスマスの彩り-ライズイルミ点灯式にMay J.さんら

二子玉川駅前の様子(玉川高島屋外観、14日)

二子玉川駅前の様子(玉川高島屋外観、14日)

  •  

 玉川高島屋S・C(世田谷区玉川3)で11月13日、クリスマスイルミネーションが点灯したのを皮切りに、二子玉川ライズ(玉川2)など二子玉川エリア各所で今年も多彩なクリスマスイベントが始まった。

16日に点灯式を行う二子玉川ライズの「12mジャンボツリー」(イメージ画像)

 同エリアでは、今年も一早く玉川高島屋S・C本館、南館の外周がLEDイルミネーションでライトアップされ「ホワイトエンジェルクリスマス2013」が始まった。

[広告]

 今年で12回を数える同S・Cクリスマスイベントは、毎年地域住民参加型のコンサートを開いており、「子供地球基金」と共催で募金活動を実施するなど社会貢献性が高いことで知られる。12月8日から毎週末、二子玉川エリア周辺の学生コーラス隊や、カルチャーサロンの合唱教室に参加したホワイトエンジェル隊、ハープ奏者の新井薫さんらプロのアーティストによる音楽ライブの実施も。

 開業以来3回目となる二子玉川ライズのクリスマスイルミネーションは「光と音と街と。ことしも、ライズの特別な冬がはじまる」がテーマ。広大な同ショッピングセンター ガレリアの中心に高さ12メートルの「正統派のモミの木スタイル」のイルミネーションツリーをメーンに据える。「赤」を基調としたビジュアルに、光や雪の結晶をモチーフにした装飾をちりばめ、誰もが楽しめるクリスマスの雰囲気を表現する。

 二子玉川ライズのイルミネーション点灯式は16日。クリスマスコンサートにも登場するアーティストのMay J.さんの合図で一斉に明かりをともし、用賀出身のテノール歌手・小栗慎介さんのコンサートやゴスペルのパフォーマンスなども開く。

 両ショッピングセンターのイルミネーション点灯は12月25日まで。各施設の関連イベントなどの詳細は、公式サイトで確認できる。