3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

二子玉川のミシュラン掲載フレンチ「サレ・ポワヴレ」が10周年-記念コースも

「サレ・ポワヴレ」の信國稔大シェフ(右)と由美さん(左)

「サレ・ポワヴレ」の信國稔大シェフ(右)と由美さん(左)

  •  
  •  

 二子玉川小学校交差点にあるフランス料理店「サレ・ポワヴレ」(世田谷区玉川3、TEL 03-5717-9027)が11月11日、10周年を迎えた。

店内の様子

 2013年12月発刊の「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2014」で「ビブグルマン」に選ばれた同店。20代半ばに渡仏し、フランス郊外オーバジーヌにある「ホテル・ドゥ・ラ・トゥール」などで約5年間修業後、西麻布の「ビストロ・ド・ラ・シテ」の5代目のシェフを7年間務めた信國稔大さんと、店内サービスを担当する妻の由美さんが、2004年11月11日に開いた。

[広告]

 小学生のころに用賀に住んでいたという由美さん。「開業したばかりの玉川高島屋や街の様子を覚えている」といい、「落ち着きがありつつも洗練されたおしゃれな街」である二子玉川が好きで、周辺エリアでの出店を希望していたところ現在の店舗と出合った。外観、内装から食器類のセレクトなど細部まで自分たちで「一から」作り上げた。店舗面積は約14.5坪で席数は20席を用意する。

 二子玉川では「ビジネスユースよりも、住民の方や沿線利用の方の来店が多く、記念日に利用してくださるお客さまが多い」と由美さん。「10年前には小学生だったお客さまが、成人のお祝いで来店しワインを飲まれる姿に感動した」と、開店からの10年を感慨深げに話す。10周年を知らせるダイレクトメールを約500通郵送したところ、毎日のように来店があり「感謝の気持ちでいっぱい」。

 10周年を迎え、信國シェフは「お客さまの希望に基づいて、『ゆとりある上質なもの』をメニューに取り入れて提供していきたい」と今後の展望を明かす。由美さんは「記念日などで来店いただく際には、事前にご相談いただければ。サプライズを一緒に楽しく考えたい」とも。

 同店では11月24日までの期間限定で「10周年アニバーサリーコース」(1万円)を提供。「豚肉のリエット」「スコットランド産サーモン自家製スモーク」「フランス産フォワグラのポワレ『サレ・ポワヴレ』」「三島・広川農園 冬野菜のブルーテ」「エゾ鹿のロースト、白トリュフの香りと共に」とデザート、コーヒーまたは紅茶が付く。予約制。

 営業時間は11時30分~15時30分(=ランチタイム、ラストオーダー14時)、14時~16時(=カフェタイム、土曜・日曜のみ)、18時~23時30分(=ディナータイム、ラストオーダー21時)。月曜定休。

Stay at Home