見る・遊ぶ 暮らす・働く

二子玉川商店街で「フタコハートストリート4」 商店街に約50作品

橋脚の「ハートアート」作品

橋脚の「ハートアート」作品

  •  

 二子玉川商店街(世田谷区)で現在、「FutakoHeart Street(フタコハートストリート)4」と題したアートイベントが開催されている。

 マスキングテープを使って制作する「ハートアート」。同商店街各店舗のウインドーや壁を飾るイベントで、2015年8月10日を「ハートの日」として初開催。4回目となる今回は、「ハートのあるお店 ハートにあふれた通り」をテーマに「ハートアーティスト」で、同イベントの総合アートディレクターである西村公一さんがおよそ15人の「招待作家」とともに街をハートで満たす。同商店街の約40カ所に約50点のハート作品を制作・展示した。

[広告]

 二子玉川駅から徒歩約5分の同商店街。「入り口」に位置する246バイパス高架下(西地区ふれあい広場)の橋脚には、西村さんによる「ハートアート」作品を制作・展示している。

 同イベントでは、マスキングテープを使ったうちわ作りをする「マステ・ハート ワークショップ」(同9日11時~17時、高橋医院前)や墨絵画家わくいよういちさんによる「墨絵ライブペイント」(同9日11時~17時、商店会館前)、二子玉川在住のトップダンサー「50(フィフティ)」&「LINA(リナ)」プロデュースによるコラボダンス「フタコハートストリートダンスショー」(同16日12時、高橋医院前)、「ハートスタンプラリー」(同16日12時~16時、フタコのへや)、産業能率大学学生らが企画する遊びコーナー「にこにこミニパーク」(同16日12時~16時、高橋医院前)など、多彩なイベントを展開する。

 同商店街振興組合の鈴木理英さんは「多くの参加アーティストに街のことを知ってもらえるようになり、今回も前回より力作が出来上がってきて、見応えがあると思う。ハート作品の溢れる商店街を、この機会に楽しんでもらえれば」と話す。

 イベントはいずれも参加無料。7月23日まで。