買う

二子玉川にビューティーセレクトショップ 初のスキンカウンセリングエリアも

店内の様子

店内の様子

  •  

 ビューティーセレクトショップ「フルーツギャザリング」が9月14日、二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント1階(世田谷区玉川2)にオープンした。運営はエフ・ジー・ジェイ(港区)。

 「For Your Fruitful Life(より実りのある生活)」をコンセプトに「いろいろなブランドをたくさん試して自分にピッタリのアイテムを見つけたい」「メークからボディーケア、ヘアケアまで一度にそろえたい」「大切なあの人へのギフトを選びたい」という女性の願いをかなえるために、幅広いアイテムを自由に試して選べる「セミセルフ型」ショップとして誕生した。住宅街とオフィスが融合し、感度の高い30~40代の女性が多いことから、20店舗目となる場所に二子玉川を選んだ。

[広告]

 同店のコンセプトは「探せる、選べる」ビューティーセレクトショップ。「ゲラン」「エピステーム」「ヘレナ ルビンスタイン」など国内外約32ブランドのラグジュアリーコスメから、メーク、フレグランス、スキンケア、ボディーケア、ヘアケア製品まで幅広いアイテムを取り扱い、ギフト需要にも対応することで、ビューティーコスメのワンストップショッピングを目指すという。

 今回初導入の「スキンカウンセリングエリア」では、スキンケア専門のコンサルタントが、水分、油分などの肌状態を「スキンチェッカー」による分析データを基に、最適なアイテムをブランドの枠を超えて紹介し、客の肌悩みを聞き出しながらパーソナルスキンケアステップを提案する。

 「リップスタンドエリア&YouCam メイク」では、唇の形や色によって印象を大きく変えると言われるリップ150種類以上を全て自由に試せる「リップスタンド」を用意。バーチャルメークアプリ「YouCam メイク」とコラボレーションし、バーチャル上でさまざまなブランドのリップを試し自分に似合うリップを探してから、「リップスタンド」で実際に試すことで、リップ選びの楽しさをより体感できるという。

 担当者は「上質で洗練された二子玉川エリアのお客さまに、ビューティーアイテムの新しいショッピングスタイルを提案していきたい。約32の一流コスメブランドをそろえているので、幅広いアイテムの中から、自分だけのビューティーレシピを楽しんでいただければ」と話す。

 営業時間は10時~21時。