食べる

二子玉川ライズで「フードフェス」 全国の魅力的なごはんのおともが集結

過去のイベントの様子

過去のイベントの様子

  •  
  •  

 「二子玉川らいす 2019」が2月2日から、「iTSCOM STUDIO & HALL (イッツコム スタジオ&ホール) 二子玉川ライズ」(世田谷区玉川1)で開催される。主催は、イッツ・コミュニケーションズ。

 「RISE(ライズ)」と「RISE(らいす)」という言葉を掛け合わせたイベントが二子玉川で出来ないかという社内アイディアから企画・立案され2015年から始まった同イベント。今年で4回目を迎え、大人も子どもも一緒になって楽しめるグルメイベントとして定着し、昨年は述べ6,500人の来場客で賑わった。

[広告]

 今年のテーマは「ごはんのおとも総選挙」。『鯛みそ』や『高知県産しょうがとかつおの佃煮』など7種類の「海の幸」と『焼き鮎みそ』『明太子野沢菜』など6種類の「山の幸」のごはんのおともを、会場内で炊き上げた7千食分のごはん陸前高田市の「たかたのゆめ」とともに試食して、「海の幸」か「山の幸」かの人気投票をする参加型のイベントとなっている。会場内に設置されたQRコードから投票サイトで一票を入れた人には、会場内で使える50円相当のクーポンを進呈する。

 今回は「節分の日」の開催となるため、ステージイベントに鬼が登場して来場者と一緒に楽しむ「豆まき」(3日15時40分~)をはじめ、イッツコムのマスコットキャラクター「コムゾー」をイメージした2種類の「オリジナル恵方巻き(400円)」の販売も行う。試食できる「海の幸」「山の幸」のおともは、会場内で購入することもできる。

 会場内では、二子玉川らいすアンバサダーのラッパー「DJ みそしるとMCごはん」によるパフォーマンスをはじめ、海の幸と山の幸のしょっぱいパフェの販売「デイリーポータルZ『しょっパフェ対決』」、コムゾーとまさしお兄さんが来場者と一緒に踊る「コムゾーが行く!レッツ・ダンスin二子玉川らいす」などのコンテンツも用意する。

 同社担当者は、「ごはんのおともの試食だけではなく、恵方巻きの販売、物販ブースなどもあるので、ご家族でお昼ごはんがてらに気軽に遊びに来て、楽しんでいただければ。」と話す。

 開催時間は2日=11時~18時、3日=11時~17時。

  • はてなブックマークに追加