食べる 買う

玉川高島屋S・C 南館に屋上庭園 カフェ・ダイニングや参加型イベントも

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 玉川高島屋S・C(世田谷区玉川3)が開業50周年に合わせ、南館に屋上庭園「PARK&TERRACE OSOTO(パーク&テラス オソト)」をオープンした。運営は東神開発。

 高度経済成長期の1969(昭和44)年、のどかな田園風景が広がる二子玉川に日本で初めての郊外型ショッピングセンターとしてオープン。人口の郊外流出、モータリゼーションといった時代背景を反映し、「ワンストップ・ショッピング」「大規模駐車場」「立地革命」をコンセプトに、ショッピングセンター時代のパイオニアとしてスタートし、二子玉川の街や時代の変遷とともに変化してきた同施設は、今年11月11日に開業50周年を迎える。

[広告]

 50周年を機に、環境や客のニーズに対応し、同施設を「過ごし・集う場」と捉え「買い物のために訪れるS・C」から「時間を過ごすために訪れる『玉川流ライフスタイルセンター』」を目指す。その象徴の一つとして、南館7・8階屋上を「好きな時に自由に集い、心地よい時間を過ごせる空間」をコンセプトに大規模リニューアルした。

 テーマは「親しいヒトと楽しいコトをオソトで満喫」。環境デザインプロデュースには、ショップやオフィスの植栽を手掛ける「SOLSO FARM」を迎えた。モロカンスタイル(モロッコ風)の色鮮やかなテイストと西海岸風のリラックス感を合わせたデザインに、年間を通 して緑葉を感じられるように常緑樹やヤシ科の植物、果樹など常時60種類もの植栽を配置し、開放感のある空間に仕上げた。

 同社社長の齊藤太一さんは「目的が無くても行きたくなる場、目的があったらさらに楽しめる場を目指した。夜は家でゆっくりと過ごす傾向にある二子玉川周辺の人たちにも夜に出掛けてみようと思ってもらえるように『火』にこだわり、水盤のセンターに火のオブジェを配置し、特別な夜の雰囲気も演出した」と話す。

 南館7階にはPIZZA&ベーカリーレストラン「BRENTWOOD TERRACE(ブレントウッドテラス)」がオープン。「ベーカリーレストラン」、屋上庭園へと続く「ビアガーデン&BBQテラス」、テークアウト専門の「デニッシュベーカリー」「スタンドカフェ&カリフォルニアピザ」を備える。

 オープン記念イベントとして、世界のスパークリングワインを音楽とともに楽しむ「TAMAGAWA SPARKLING TERRACE」(8~10日、11時~20時)をはじめ、ギターやボーカル、サックスなどの「ジャズコンサート」、スターバックスアンバサダーによる「屋外コーヒーセミナー」(9日11時~、15時~、各回定員30人、参加費=3,000円)、親子で参加できる「みんなでハッピーヨガ」(9日11時~、13時~、参加費=500円)などを用意。今後も定期的にヨガや天体観測などの体験イベントや毎週土曜にジャズコンサートを開催する。

 同施設担当者は「昼、夕方、夜と全く違う雰囲気になる、非日常的でリラックスできる空間になっている。お一人でも、親子でも、お友達同士でも、ゆったりとした時間を過ごしに気軽に来ていただければ」と話す。

 営業時間は10時~21時(一部店舗により時間が異なる)。

  • はてなブックマークに追加