見る・遊ぶ 学ぶ・知る

二子玉川でまち歩きツアー ヨガや茶席体験も

前回のイベントの様子

前回のイベントの様子

  •  
  •  

 まち歩きツアー「二子玉川グリーンウォーク 水辺ヨガ&原っぱ茶席」が11月23日に開催される。主催は公益財団法人世田谷区産業振興公社、運営はまちづくり団体一般社団法人二子玉川エリアマネジメンツ。

 同公社が事務局となる世田谷まちなか観光交流協会では、住宅地だけではないさまざまな街の魅力を知ってもらうことを目的に「まちなか観光」を推進している。その主力事業の一つとして2016(平成28)年から「まち歩きツアー」を実施。2018(平成30)年からは市場調査をもとに、ターゲットである30~40代女性が求めている「日常から離れてゆったりとした時間が過ごせ、おいしいものも楽しめるまち歩き」をコンセプトに区内数カ所で同ツアーを開催。二子玉川での開催は昨年に続き2回目となる。

[広告]

 テーマは「カラダとココロに効くまち歩き」。まちを歩くだけではなく、体と心にも良い体験をすることにより、二子玉川の良さを知ってもらいたいという。

 内容は、二子玉川ライズオフィス棟前に集合し、二子玉川商店街の「西河製菓店」で茶席用の和菓子を入手した後、ヨガインストラクターの曽田容子さんを講師に迎え、二子玉川から都心までを一望できる屋内スペース「スルガ銀行二子玉川支店 d-labo」での「ヨガ体験」、アバンギャルド茶会主宰の茶人近藤俊太郎さんによる、見晴らしの良い二子玉川ライズルーフガーデン「原っぱ広場」で「原っぱ茶席」を楽しむ。

 来年3月には2回目となる「二子玉川グリーンウォーク 水辺ヨガ&原っぱ茶席」を実施する予定だという。

 同公社観光課まちなか観光係係長惠見明文さんは「今年決まった協会のキャッチフレーズは『小さな大好き、とまらない』。世田谷区にはスカイツリーのような大観光スポットはないが、商店街、自然、寺社など小さな魅力が点在している。二子玉川以外にも4種類のツアーを実施しているので、気軽に参加してご自身の『小さな大好き』を見つけていただければ」と話す。

 開催時間は9時30分~12時30分。参加費は2,000円。要事前申し込みで、定員は20人。小雨決行、荒天中止。

  • はてなブックマークに追加