3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

二子玉川ライズで東日本大震災復興応援企画-メダリストらトークも

昨年の様子

昨年の様子

  •  
  •  

 二子玉川ライズ(世田谷区玉川2)で3月10日、「東日本大震災復興応援チャリティー」が開催される。

 昨年も開催した同イベントは、二子玉川ライズ ガレリアを中心とした各会場でトークショーや参加型イベントを開き、募金箱と物品の販売による収益金を公益財団法人「みちのく未来基金」(仙台市)へ全額寄付、被災地の復興に貢献するもの。昨年の募金総額は約75万円だった。

[広告]

 同基金は「被災した遺児たちがその夢や希望を諦めずに成長し、故郷の復興のために役立ってほしいとの願いを込めた進学支援のための奨学基金」として2011年12月にカゴメ(名古屋市)、カルビー(千代田区)、ロート製薬(大阪市)が発起企業となり設立した。寄付先に同基金を選んだ理由は「二子玉川ライズには親子連れが多く、震災遺児の支援に貢献できたら」(二子玉川ライズタウンマネジメントチーム・細田洋子チーフ)。

 当日は、花や苗の販売「チャリティーフラワーマーケット」と募金活動と防災訓練を兼ねた「豚汁の炊き出し」を行う。昨年は豚汁を約400人へ振る舞ったという。ほかに、ロサンゼルス五輪金メダリストで元体操選手・森末慎二さんやサッカー元日本代表選手・都並敏史さん、ロンドン五輪出場の体操選手・田中理恵さんらが出演し、「チャリティートークショー・スポーツで応援しよう!~」と題し、「簡単ストレッチレクチャー」や「サッカーワンポイントアドバイス」を伝授する。

 細田さんは「震災から2年がたち、震災復興に対する気持ちが1年目とは違ってきているという印象があり、スポーツの持つ楽しさやスポーツのチームワークを通じて、震災復興に貢献できれば」と企画の意図を明かし、参加を呼び掛ける。

 開催時間や場所については同S.C.のホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home