見る・遊ぶ

二子玉川で親子参加型フォトイベント ワークショップも

こどもしゃしんかん

こどもしゃしんかん

  •  

 親子で楽しめる参加型フォトイベント「♯こどもしゃしんかん(Say Cheese!)」が12月21日から、「イッツコム スタジオ&ホール二子玉川ライズ」(世田谷区玉川1)で開催される。主催は♯こどもしゃしんかん製作委員会。

 スマートフォンやSNSなどの進化に伴い、「インスタ映え」という言葉が2017年の流行語大賞になるなど、自分の子どもの写真をSNSに投稿する人が増える中、「子どもの今しか見られない姿やしぐさを、かわいくおしゃれに残したい」「普段と違う世界観の中で見せる、意外な表情に出会ってみたい」といった親の思いをかなえ、親子の絆をより深めてもらいたいとの思いから企画。トレンドに敏感なファミリー層が暮らす街、二子玉川を初開催の場所に選んだ。

[広告]

 イベントのコンセプトは、SNSへの写真投稿が手軽になったことで日常化した「『♯ママカメラ』に寄り添う」。自宅では実現が難しいSNS映えするフォトジェニックな写真を簡単に撮影できるようにし、街の写真スタジオとは違い親がカメラマンとして自由に撮影することにより、子どもの心からの笑顔を引き出す。

 会場には、1月から12月までのシーズンごとのイベントやパーティーをテーマにした非日常感あふれる12種類のフォトブースを用意。撮影した写真はその場でプリントしたり、カレンダーやトートバッグなどオリジナルグッズにしたりして、子どもの表情やしぐさの思い出を形として残すことができる。

 期間中はワークショップも開く。人気消しゴム作家TAM'S WORKSさんオリジナルの消しゴムはんこを使った「ARCH DAYS×TAM'S WORKS 消しゴムはんこでSTAMP!オリジナル巾着袋作り」(12月21日・25日、1月10日・15日、10時30分~、参加費は1,000円)をはじめ、シールを重ねて作る「オリジナルパーティーガーランド」、「いいね!が増えるiPhone撮影レッスン」(以上、毎週水曜・土曜、1日6回、同1,000円)、「プロカメラマンによる撮影サービス」(毎週水曜・土曜、1日7回、同3,000円)など、親子で楽しめるプログラムを用意する。

 イベント担当者は「『SNS映えする写真を簡単に撮影できる親と子どものための参加型イベント。年末年始の家族での思い出づくりに、あっという間に成長してしまう子どもの笑顔を集めに、気軽に遊びに来ていただければ。」と話す。

 開催時間は10時~17時(最終入場16時半)。親子が対象。入場料は、前売り券=大人1,400円、子ども400円、学生1,100円、当日券=同1,500円、同500円、同1,200円。2歳以下入場無料。1月15日まで(元日は休み)。