見る・遊ぶ 学ぶ・知る

二子玉川でクリスマスワークショップ 親子でDIYの楽しさ体験

イベントのイメージ

イベントのイメージ

  •  

 「DIYクリスマスワークショップ」が12月23日・24日、二子玉川のDIY FACTORY(世田谷区玉川1、TEL 03-6432-7025)で開催される。運営は、大都(大阪市生野区)。

 2015年4月にオープンした同店は、スタッフがセレクトした工具や塗料などのDIYツールの販売や、DIYレッスンの開催などを通じて、DIYカルチャー「自分の暮らしを自分の手でつくること。育てること。」を発信している。クリスマスに親子で何かを作ることにより、特別なクリスマスの思い出をつくってもらいたいとの思いから、毎年クリスマスワークショップを実施している。

[広告]

 内容は、親子で楽しめる2種類のワークショップをはじめ、木材や塗料などのDIYアイテムを特別価格で販売するクリスマスフェアも開催。同社広報の数田知香さんは「クリスマスだけでなく、年末年始のお休み中にDIYを始めるきっかけになってもらえれば」と話す。

 ワークショップ「まつぼっくりでミニツリーを作ろう」(12月23日10時30分~12時30分、同24日13時~17時、参加費500円、開催時間内随時受け付け)は、松ぼっくりに塗装しミニツリーを作る。「クリスマスBOX作り」(12月23日13時~17時、同24日10時30分~12時30分、参加費1,000円、開催時間内随時受け付け)では、箱を組み立ててクリスマスカラーに塗装し、好きな模様を描いてオリジナルのボックスを作る。

 同店では12月22日から、リニューアル第1弾として、店頭でスギやトドマツを使ったオリジナルDIY家具の展示・販売も始める。

 数田さんは「クリスマスのお出掛けに、親子ですてきな思い出をつくりに気軽にDIYを体験しにきていただければ」と話す。