天気予報

28

21

みん経トピックス

100種類以上のカレーパン波佐見焼の展示販売会

玉川高島屋が春のリニューアル 国内3店舗目のコンバースアパレルも

玉川高島屋が春のリニューアル 国内3店舗目のコンバースアパレルも

CONVERSE TOKYOの店舗イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 玉川高島屋S・C(玉川3)が2月から、春のリニューアルを展開する。

 同店では昨年春、「ソフト面も充実」をテーマに衣服や、雑貨、カフェ、サービスなど、さまざまな業態の店舗を新規・改装オープンしてきた。今年は、本館2階を中心にベビー・キッズアパレルや20代から40代の幅広い年代をターゲットとした店舗を構成することで、百貨店フロアや施設全体の回遊性を高め、同S・Cのターゲット層である「親子3世代」の満足度を高めるという。

 今回のリニューアルでは、国内で3店舗目となる「CONVERSE TOKYO」が注目の店舗。「歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル」をテーマにした、「コンバース」の新ブランド。「TOKYO」だから表現できるカルチャーやファッションを提供し、新しいCONVERSE APPARELを提案するという。

 同店は4月13日に南館2階でオープン。青山店や新宿店に次ぐ二子玉川店では、スターモチーフの入ったマグカップやクッション、ポーチを用意し、ライフスタイルを彩るCONVERSE TOKYOオリジナルの雑貨類を数多く取りそろえるほか、オープン時には、オープン限定品も用意する。

 リニューアルに当たり、ベビー向けセレクトショップ「babybaby」(2月12日、本館2階)、衣料店「pas de calais」(同19日、本館2階)、衣料店「GRANDMA MAMA DAUGHTER」(3月1日、本館2階)、雑貨店「イッタラ」(3月1日、本館2階)が新規3店、改装1店もオープンしている。

 このほか、衣料店「マリン フランセーズ アッシュ」(3月9日、南館2階)、衣料店「TOCCA」(同12日、本館3階)、靴店「Repetto」(同19日、本館1階)、衣料店「three dots」(同25日、南館3階)、衣料店「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」(同30日、南館1階)の新規4店、改装2店をオープンする予定。

 営業時間は10時から21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング