ウルトラマン商店街に雑貨店「キオクハウス」-「思い出」テーマに品ぞろえ

「思い出雑貨」と店長森さん

「思い出雑貨」と店長森さん

  •  
  •  

 祖師ヶ谷大蔵のウルトラマン商店街の雑貨ショップ「KIOKU HOUSE(キオクハウス)」(世田谷区祖師谷3、TEL 03-3482-0833)がオープンして半年が過ぎた。店舗面積は約6坪。

 店長の森昇さんは「人には、それぞれ思い出があり、それをもう一度楽しむ。思い出を遊ぶ」をコンセプトに脱サラし開業。建築の仕事をする友人がデザインした店内には、中央に「猫タワー」のような陳列棚を、左側にはテーマ性を持たせた棚と、右側はフレキシブルな展示に対応するマルシェ風なコーナーを設ける。

[広告]

 手作りの品をメーンに、ノートやフォトフレーム、アルバムなど、「思い出」に関わる商品を取りそろえる。「カップルで来て、2人ともが楽しめる空間にしたかった」と森さん。男性目線で、ミニカーやティントイ、怪獣なども用意した。関東では自由が丘と同店でしか手に入らない、京都の工房絲(アトリエ スー)手作りカメラストラップを販売するほか、ヴィエナ・スノーグローブやカッツェンファームのキャンドルホルダー、瀬戸焼作家の器など、暮らしの中で「ちょっと楽しめる」雑貨も扱う。

 「遠くから多くの人が集まる商店街ではないので、地元の人が通りすがりに寄ってくれる気さくな店にしたい」。オープンして半年、猫に関する商品が多く猫好きな人が多く立ち寄り、商品はネコをモチーフにしたものが増え、「ネコ屋」「ネコの店」といったイメージが定着しているが、「柔軟性を持ち、自分が納得できるデザインのものを選んで紹介していきたい」という。

 営業時間は13時~20時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加