天気予報

29

21

みん経トピックス

玉川高島屋リニューアル世田谷中町で世代循環街作り

玉川の貼り箱専門店で波佐見焼の展示販売会 アオイ・フーバーさんの絵本展示も

玉川の貼り箱専門店で波佐見焼の展示販売会 アオイ・フーバーさんの絵本展示も

展示される波佐見焼「Sabato」

写真を拡大 地図を拡大

 玉川高島屋裏の柳小路の貼り箱専門店「BOX&NEEDLE(ボックス&ニードル)」(世田谷区玉川3)で現在、波佐見(はさみ)焼の販売イベント「Sabato Pop-up Shop」が開催されている。主催は東京西海(世田谷区瀬田4)。

東京西海の玉木綾香さん

 長崎県の波佐見町で作られる波佐見焼を中心とした製品やガラス製品、木工製品などの企画開発販売を手掛ける同社。世田谷・瀬田の環八通り沿い「833ビルディング」5階のほか、米国・オランダにも拠点を持ち、「産地の人と一緒に、消費者が長く使用できる商品をつくる」ことを目指して卸業を行っているという。

 今回展示・販売する商品は、テーブルウェアシリーズ「Sabato」。形状はデザインスタジオ「ドリルデザイン」がデザインし、スイスを拠点に活動するイラストレーター、アオイ・フーバーさんの変則的なリズムを刻む図形や線、気ままなポーズを取る動物たちのイラストが特徴。イタリア語で「土曜日」を意味する同商品は、「平日の終わりで、休日の入り口である土曜日のようなリラックスした時間を、当商品とともに過ごしてほしい」との思いからデザインされたという。

 「BOX & NEEDLE」とのつながりは、昨年行われた、インテリアデザイン市場のための国際見本市「インテリアライフスタイル」で、以前より同商品のイラストを手掛けるフーバーさんに興味を持っていた同店のオーナーに、同社ブランドマネジャーの玉木綾香さんがフーバーさんの関係者を紹介したことがきっかけという。同店ではフーバーさんがイラストを手掛けた紙製品も販売する。

 今回のイベントのきっかけは、同じ作家を通じた商品を販売していることや、近所であることから、いい明示になるのではと玉木さんが同店に提案したことから。3月5日には同商品を使った料理教室も開かれた。

 期間中、同商品のエスプレッソカップ&ソーサー(3,000円)、コーヒーカップ&ソーサー(3,500円)、マグカップ(2,800円)のほか、フーバーさんの手掛ける絵本も展示する。

 「イベントを通じ、ものづくりをしている会社が近所にあることを知ってほしい」と玉木さん。「今後もBOX & NEEDLEさんとはコラボをしていきたい」と意欲を見せる。

 開催時間は11時~19時。3月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング