天気予報

36

26

みん経トピックス

世田谷に真空コーヒー専門店世田谷の保育園開園に遅れ

「年越しトリュフそば」、二子玉川のフレンチが大みそか限定で提供

  • 0
「年越しトリュフそば」、二子玉川のフレンチが大みそか限定で提供

大みそか恒例「年越しトリュフそば」

写真を拡大 地図を拡大

 玉川高島屋本館裏手にあるフレンチ「taka’s BISTRO VS(タカズビストロヴィエス)」(世田谷区玉川3、TEL 03-3707-4301)が大みそかの12月31日限定で、「年越しトリュフそば」を提供する。

店主の高橋正人さん

 1998年に開店した同店。コンセプトは「普段着で出かけられる、行きつけにしたい骨太なフレンチ」と店主の高橋正人さん。「オートクチュール(その人仕様)な料理と接客を心掛けている」と話し、メニュー構成は「ワインを楽しめる料理」をベースに、秩父に住む親族の畑から直送される野菜を使って提供している。

 店内は約16席で、こぢんまりとした空間が特徴。ソムリエ出身で料理も接客も一人でこなす高橋さんの「気配りが行き渡る規模」という。客層は30代後半から60代手前のリピーターが主流で、「お客さまと一緒に歩み、積み重ねる関係を大切にして来た」と話す。男性一人での利用も珍しくない。

 大みそかに提供する「年越しトリュフそば」は、例年大みそから5日まで休まず営業する同店が来店客へ「しゃれっ気で」振る舞っていたことから、同日限定の例年の「定番」に。冬トリュフとそばの意外な相性に注目し、トリュフの煮汁を「コンソメ」のように使ったつけ汁とそばの両方にトリュフをふんだんに振りかける。

 年越しそばは、「おまかせコース」(2人以上、3,500円~)の注文で提供される。希望の場合は前日19時までの予約が必要。12月31日~1月3日の営業は17時から。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

館内で入手できる二子玉川ライズ「Midori MAP」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング